会社名 松木建設株式会社    Matsuki Construction INC.
設 立 昭和33年12月
資本金 3,000万
取締役 代表取締役 松木 隆顕
  取締役    田村 孝司
  取締役    松木 秀顕
  取締役    森田 廣八郎
会社所在地 本社   東京都杉並区宮前1丁目7番地7号
  資材部  東京都世田谷区八幡山2丁目25番地4号
最寄り駅 京王井の頭線 高井戸駅下車 徒歩15分
TEL 03-3333-1911(代表)
FAX 03-3333-0363
事業内容 土木、建築の設計、施工、監理
  危険物貯蔵所施工並びに油槽所建設工事
  ガソリンスタンドの総合建設工事
  不動産の賃借並びに管理
  宮庁系工事 (保育園、小学校、福祉施設など)
  店舗新設工事
  個人宅新設工事
登 録 建設業登録 東京都知事許可(特-22)第20225号
  1級建築士事務所登録 東京都 第14541号
   
主な指名参加  
官公署 東京都財務局、水道局、下水道局、交通局、東京消防庁、
  警察庁、住宅供給公社、社会保険庁、杉並区など
民間企業 JXエンジニアリング㈱、㈱NIPPO、ENEOS各特約店
  日立OMSM(旧:トキコテクノ)㈱、宮園自動車㈱など
   
取引銀行 みずほ銀行 北沢支店
  東京三菱UFJ 吉祥寺支店
  三井住友銀行 永福町支店
   
加入団体 杉並建設業協会
  建設業労働災害防止協会
   
昭和30年1月
東京都世田谷区代田2-987に建築土木工事 の設計、監理施工並びに危険物の貯蔵施設、 ガソリンスタンドの総合建設を主業務として、 松木清男が代表者となり松木工務店を開設。
昭和33年12月
株式組織とし、株式会社松木工務店と改称。
昭和37年10月
杉並区高井戸東2-29-2に社屋を新築し移転。
昭和39年7月
世田谷区八幡山2-25-4に社員寮、工作所、倉庫 を建設し、軽資材機械類の補修整備場を設置。 (敷地面積510.0㎡ 建物面積478.0㎡)
昭和49年2月
杉並区宮前1-7-7に松木ビル(鉄筋コンクリート造、 地下1階地上5階、延面積681.0㎡ )を新築して移転し、併せて社名を松木建設株式会社と 改称し現在に至る。